スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thunderbird(サンダーバード)おすすめアドオン5選 2010年版

mozilla-thunderbird.jpg

Mozillaの高機能メールソフト「ThunderBird(サンダーバード)」といえば、豊富なアドオン(拡張機能)を利用し、使いやすくカスタマイズできる事で人気です。家や会社で利用されている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなThunderbirdで特におすすめのアドオンを紹介します。割と一般向けと思われるものをセレクトしたつもりです。

1.サイドバーにアドレス帳を表示する「Contacts Sidebar

WS000019.jpg

アドレス帳をサイドバーに表示するアドオンです。これはもう標準で付いていて欲しいぐらいの機能ですね。アドレス帳の検索機能も利用できます。

2.Thunderbirdをタスクトレイに格納する「MinimizeToTray Plus


WS000020.jpg

Thunderbirdをタスクトレイへ格納するアドオンです。「常にタスクバーの代わりにトレイに最小化」などといったオプションも利用できます。これでThunderbirdを邪魔にならないようにに常駐させておくことが可能です。

WS000021.jpg

このように最小化していても、新着メールはポップアップでお知らせしてくれるので便利です。(これは標準機能ですが)

3.Thunderbird内のフォルダの並び順を変更する「Manually sort folders

before                        after
WS000023.jpg  WS000022.jpg

このように標準ではフォルダの並び位置を変更できないThunderbirdですが、このアドオンを使用することで並び順を自由に変更できます。

4.Thunderbird内のタブにWebページを表示する「WAT (WebApplicationTab)

WS000024.jpg
(注:↑Thunderburdです。Firefoxではありません)

普通メール内にあるリンクをクリックすると、その都度ブラウザが起動してWebページが表示されますよね。しかし、ちょっと見るだけなのにわざわざブラウザが起動するのは少し邪魔な気がします。このアドオンを使えば、ThunderbirdのタブにWebブラウザを表示させることが出来ます。

5.邪魔なヘッダ部分をコンパクトに「CompactHeader

変更前
WS000025.jpg

変更後
WS000026.jpg

Thunderbirdでメールを開くと、いきなりでかでかと現れるヘッダ表示に違和感を覚える人もいるはずです。このアドオンを使うと、無駄に広くて邪魔なヘッダ表示をコンパクトに出来ます。オプションで一行表示などの設定も可能です。


アドオン次第で無限のカスタマイズが可能なところがThunderbirdの魅力です。皆さんもどんどんアドオンを追加して、自分好みに使いやすくカスタマイズして下さい!

関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

この記事にコメントする
広告
最新記事
Recommended









カテゴリータグ
月別アーカイブ
広告


 
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。