スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついにAmazonが完全送料無料。お届け日時指定便もスタート。

V196637887_.jpg
(画像はAmazon.co.jpから)

Amazon.co.jp:配送料無料 - 便利でお得な配送サービスについて

知らない人はほとんど居ないであろうと思われる、ネット最大手通販サイトAmazon.comが送料完全無料となったようです。今まではキャンペーンとして送料無料となっていましたが、今回から送料無料が標準サービスとなりました

また、同時に新サービス「お届け日時指定便」,「当日お急ぎ便」もスタートしました。

11月1日付けで、全ての商品カテゴリを対象として通常の配送料が完全に無料となることが発表されました。
さらに、今までコンビニ受け取りに掛かっていた手数料も撤廃されるようです。 
わざわざ送料を払うのが惜しいような小さな買い物でも、これからは気軽にネットで注文することができますね。

ただ、マーケットプレイスや通常配送以外の配送は有料ですので注意が必要です。


また、同時に新サービス「お届け日時指定便」,「当日お急ぎ便」がスタートしました。以下はAmazon.co.jpより抜擢。

◎お届け日時指定便

WS000014.jpg

最短で注文日翌日、午前8時から6枠(8:00-12:00、12:00-14:00、14:00-16:00、16:00-18:00、18:00-20:00、20:00-21:00)の時間帯からお届け日時を指定できる新サービスお届け日時指定便がスタートしました。PCサイトおよびAmazon モバイル(iPhoneアプリを除く)でご利用いただけます。注文時に、配送オプションとして選択し、画面上に表示されるカレンダーを使って簡単に日時を指定できます。ただし一部の支払い方法、商品等によっては対象外となりますのでご注意ください。

・ 料金:税込350円(Amazonプライム会員は無料)
・ フルフィルメントby Amazonの商品を含むAmazon.co.jpが発送する在庫ありの商品が対象
・ 沖縄・離島を除く、国内全地域のご注文が対象



◎当日お急ぎ便

WS000015.jpg

新配送サービス「当日お急ぎ便」とは?

* ご注文いただいた商品を当日にお届けする新配送サービスです。
* 新しい「当日お急ぎ便」では、一律500円(税込)で関西地方と関東地方において、指定時間までに注文を確定いただければ、当日のお届けが可能になります。
* 東京23区内への「当日お急ぎ便」は、注文確定時間が延び、ゆっくりお買い物していただけます。
* 会員制プログラムAmazonプライムに登録すると、「お急ぎ便」も「当日お急ぎ便」も無料で何度でもご利用いただけます。
* Amazonモバイルからの注文もOK。
* 一部の商品や地域、お支払い方法、Amazonマーケットプレイス®での注文、コンビニ受け取りなどの場合を除きます。

さらに、「お急ぎ便」の利便性も向上

* 四国、九州は「お急ぎ便」で翌日お届けも可能な商品が増えました。
* 「当日お急ぎ便」に間に合わなくても「お急ぎ便」がご利用可能です。関西地方と関東地方では、翌日にお届けします。

九州でも当日お急ぎ便やお急ぎ便が利用できるようになったのは非常に嬉しいですね。
また、年会費3900円のAmazonプライムに登録すると、「お急ぎ便」や「当日お急ぎ便」も無料で使い放題となるようです。Amazonで良く買い物をされる方は登録する価値が大いにありそうです。

それにしても、通常配送料完全無料とはかなり太っ腹なサービスですが、経営のほうは大丈夫なのでしょうか。
今回のサービスでAmazonにかかる負担はかなり大きいと思います。余裕があるからこそ出来るサービスですね。

また、Amazonといえば必要以上に大きなダンボールで配送される事が多いことでも有名ですが、
今回のサービス開始で小さな商品の注文が増えると、ますます無駄なダンボールを増やすこととなりそうです(笑)。

とにかく、このサービスを受けてさらにAmazonの利用数が増えるのはほぼ間違いなさそうです。

関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

この記事にコメントする
広告
最新記事
Recommended









カテゴリータグ
月別アーカイブ
広告


 
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。