スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎のサイト『officialiphoneunlock.co.uk』でdocomoのiPhone5sのファクトリーアンロックを申し込んでみた!

2014-09-13 00-27-11

UDID(個体識別番号)を送信するだけでiPhoneを完全SIMフリーにしてしまう「ファクトリーアンロック」なるサービスがあると知り、申し込んでみました。

「ファクトリーアンロック」と検索すると数えきれない程のサイトがヒットするのですが、胡散臭いサイトも結構多いです。価格もサイトによってまちまちで、数千円程度のものから数万円のものまであります。
日本では小龍茶館さんがファクトリーアンロックサービスを行っていますが、docomoのiPhone5s 32GBで見積もりを依頼したところ、約32,000円と結構な価格だったので他をあたってみることにしました。

今回使ってみたのは数あるサイトのなかで一番まともそうに見えたofficialiphoneunlock.co.ukです。

早速価格をチェックしてみたところ、69.99ポンド(約12,000円)で5-10日以内にアンロックが可能ということだったので、早速申し込んでみました。

2014-09-13 03-57-03

まずは注文を済ませ、早速代金を支払おうとすると、何やらメールがきました。
何と、今注文した人だけの限定サービスで料金が50%オフになるそうです。
これはラッキーだと思いながら支払い手続きに進みました。

支払い方法について、ウェブページにはPaypal対応であると書かれていたのでPaypalで支払おうと考えていたのですが、支払いページをみるとPaypalの記述はどこにも見つかりません。どうやら対応していないようです。

現在Visaカードは再発行中で使えず、JCBのカードしか使えないのでどうしようかと思ったのですが、
この際なのでVプリカを利用してみることにしました。
Vプリカで受け付けて貰えるのか若干の不安はありましたが、どうやらVisa Electron(海外のVプリカ的なサービス。こちらは実際に匿名でカードが発行される。)を受け付けているようなので大丈夫だろうという憶測の元注文しました。

無事にVプリカでの支払いを終えると、またメールが届きました。
”Verification(認証)を完了してください”といった内容が書いてあります。
使用されたクレジットカードが自分のものであることを確認するために認証をして下さいとの事。
下手にVプリカなんか使ったものだから疑われたのかと思えば、どうやらこれは購入者全員に必要な手続きのようです。
具体的な認証の方法は以下の3つ

・カード番号を隠したクレジットカードの写真を送る
・カードの利用明細のスクリーンショットを送る
・教育機関のメールアドレスからメールを送る

Vプリカはカードの実物が存在しないので、利用明細のスクリーンショットを送ることにしました。
それだけではなんだか不安なので、ついでに大学のメールアドレスからメールを送ってみました。
そして丸一日経った頃、認証完了とのメールが届き一安心。

アンロックの完了を今かいまかと待ちわびていた頃、3日ほど経ったあとに返信が。
読んでみると「このiPhoneは現在キャリアと契約中です。契約中のiPhoneは通常の方法ではアンロックできません。契約中のiPhoneをアンロックするにはプレミアムサービス(約19,000円)を購入して下さい。なお、最初に支払った金額分がプレミアムサービスから割引になります。(要約)」とあります。
すでに契約外のiPhoneのつもりでアンロックの手続きを一通りトライして労力が発生している為、現時点での返金はできないが、プレミアムサービスを購入すればすべてのiPhoneをアンロックでき、万が一不可能な場合は100%返金してもらえるとの事。

契約中はできないなんて、そんなことかいてあったか?と思い見返してみると、ありました。

2014-09-13_03-57-03.jpg

「Please note this service unlocks clean, out-of-contract handsets only.」(このサービスはクリーン(盗品やブラックリストでない)で契約中でない携帯のみをアンロックできます。)

ちゃんと書いてありますね。。ご丁寧に太字にもしてあります。
これはどう考えても、よく読まなかった私が悪いです。

この後プレミアムサービスに申し込むか考えたのですが、今回ファクトリーアンロックを申し込んだ目的は海外の滞在先でdocomoのiPhone5sを利用する為であり、海外に到着する頃にはiPhone6が発売されるので、計2万円程払うのであれば、おとなしく現地でiPhone6を買うことにしました。

なお、この後海外のサイトで体験談を探してみたところ、追加料金を請求された時点で
「また金取るのかよ!騙された!詐欺だ!」となる人が多く、このサイトは詐欺だという意見も多く見受けられました。

私の確認した中ではプレミアムサービスまで申し込んだ人は居なかったので、プレミアムサービスで100%アンロック可能なのかまでは確認できませんでしたが、「そんなはずはないのに、契約中またはブラックリスト入りしているといわれ、プレミアムサービスの購入を要求された」と言っている人は何人かいました。
最も、その「そんなはずはない」というレビューも主観ではあるので、何が正しいのかは分かりませんが。

無事にアンロックに成功したという人も多々いれば、連絡が途絶えたという人もいるようです。
私の知人もこのサイトでアンロックに成功しているので(iPhone4Sですが)、100%詐欺というわけではないようですが、連絡が遅かったり無駄にプレミアムサービスを要求されることがあるという話もあるみたいです。

結局プレミアムサービスまで払った人を見つけられなかったので、もしかしたらプレミアムサービスであればちゃんとアンロックできるのかもしれません。

どなたかプレミアムサービスを利用された方がいればぜひ教えて下さい。
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

この記事にコメントする

officialiphoneunlock

今年の7/9にofficialiphoneunlockで解除依頼したDocomo版iPhone5s 64GB が10/6に無事解除されました。
最初50%引きということで30ポンド払ったのですが解除できず、その後更に50ポンド払ってアップグレードしたのですが一向に解除されずあきらめていたらメールが届いて解除されていました。
3カ月かかりましたが小龍茶館の半額でアンロックでき満足しています。

困っています。

この記事をみていればよかった。
今私もアップグレードの件で迷っています。
アップグレードされてUNLOCKされましたか?
非常に気になる記事です

4と4s出来ました

2ヶ月丸々かかりましたがメール来て、unlocされました。
相当イライラしましたね。値段交渉でさらに追加料金を支払いました。文句もチャットサポートへ書きました。返事は無かったですが。

No title

読ませて頂きましたが、自分のケースも全く同じでした。

どうしても現行契約中のIPhone 5Sのアンロックが必要で、premiumも追加支払いました。

が、それから一ヶ月以上経ちますが、なしのつぶて! Nothing happens! です。
申し込み後、2週間ほどで「あと数日でアンロックされる」とメールが届きましたが… 結局何も起こらず。
問合せ、クレームのメールしても、電話しても全く無視されっぱなしです。
(ちなみに電話は1時間以上「もうすぐ繋がります」録音が流れていました。)

100%詐欺サイトで、金を取られ損だと半ば諦めていますが、他の方のコメントには3ヶ月掛かったがアンロックされたと…
正直、よく分かりません。
ただ言えるのは、限りなく詐欺サイトに違わないのでここは絶対に使用しない方が身のためです!

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
広告
最新記事
Recommended









カテゴリータグ
月別アーカイブ
広告


 
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。